MENU

画像

コートをクリーニングに出したいけれど、仕事の関係で忙しいためクリーニングを出しに行く時間がない、これらのことでお悩みの人は多いでしょう。

 

店舗型のクリーニング屋だと受付時間の関係上、仕事後だとクリーニング屋に行っても間に合わないですよね。

 

そのような人たちのためにおすすめしたいクリーニングがあります。

 

それは「宅配クリーニング」です。

 

 

 

宅配クリーニングとは、読んで字の如く

 

、クリーニングして欲しい服を宅配してクリーニングしてくれる新しいクリーニングです。

 

共働きの家庭が多い現代のニーズに合わせた新たなクリーニング屋で、クリーニング屋に自分で服を出しに行く時間がない家庭の救世主といえるでしょう。

 

取り扱っている服は、店舗型のクリーニング屋と変わりません。

 

 

 

 

 

○メリット

 

宅配クリーニングと聞いてもピンとこない人が多いと思います。

 

そこで、宅配クリーニングのメリットを最初に紹介します。

 

 

 

・業者が服を取りに来てくれるので家から出る必要がない

 

宅配クリーニングは名前の通りに、クリーニングを頼んだお客さんの家に業者が服を取りに来てくれます。

 

そのため、クリーニングを頼んだ側は家にいるだけでいいのです。

 

返却も業者が自宅まで届けてくれるので楽です。

 

 

 

店舗型のクリーニングだと、自分からクリーニング屋に服を持って行く必要があります。

 

クリーニングが終わったら取りに行く必要もあり、時間がない人にとってはかなり面倒です。

 

また、頼んだ服の量が多いと重く、更にそれが負担となってしまいます。

 

 

 

宅配クリーニングは、それらの面倒なことを全て行わなくていいのです。

 

業者が取りに来て、終わったらまた業者が返却しに自宅まで訪れてくれる。

 

頼んだ側はそれを引き取るだけ。

 

楽ですね。

 

 

 

・24時間対応の受付

 

宅配クリーニングは、インターネットからクリーニングを申し込むことが出来ます。

 

そのため、24時間受付対応をしてくれています。

 

時間がない人にとっては有難いですよね。

 

仕事が終わった後でも、残業後の遅い時間でも対応してくれているのです。

 

もちろん、出社前の朝早い時間でも受付をしてくれています。

 

 

 

インターネットの申し込みだけでなく、電話でも受付は可能です。

 

 

 

・受取は日時を指定できる

 

クリーニングが終わった服も宅配で返してくれるとはいえ、いつ返ってくるのか分からないと不安ですよね。

 

心配しなくても大丈夫です。

 

ネットショッピングと同じように、宅配クリーニングも配達の希望日時を指定出来るのです。

 

自分が家にいる日、早く仕事から帰ってこられる日など、自分の都合に合わせて配達日時を決めることが可能です。

 

 

 

・クリーニング後の保管はそれぞれ服にとって最適な場所で

 

クリーニングが終わってから指定された返却日時まで時間がある時、業者の方で服が傷まないようにきちんと保管してくれています。

 

乱雑に扱うことはないので安心して下さい。

 

 

 

 

 

○デメリット

 

メリットがあればもちろんデメリットもあります。

 

宅配クリーニングの悪い点も紹介するので、良い点と合わせて今後使用するかどうかの検討に役立てて下さい。

 

 

 

・クリーニングに出してから返ってくるまで最短で5日はかかる

 

業者が自宅まで服を取りに来てからクリーニングを行い、その後また業者が自宅まで服を届けにきてくれます。

 

配達する時間がかかるため、どんなに早くても5日かかることが宅配クリーニングのデメリットでしょう。

 

そのため、何か急ぎで仕上げて欲しい服がある時は、宅配クリーニングはおすすめ出来ません。

 

急ぎの場合は、店舗型クリーニングに頼みましょう。

 

 

 

宅配クリーニングのネックは時間がかかることですが、最近では最短2日で引き受ける会社も出てきたそうです。

 

とは言え、最短2日で仕上げてもらうには、プレミアム会員である有料会員に登録する必要があります。

 

 

 

・服の確認を店員とは出来ない

 

服によってはここを気を付けて欲しい、ここは丁寧に扱って欲しい、ここの汚れを落として欲しいなど、店員に言いたいことがあると思います。

 

しかし、宅配クリーニングだと、クリーニングの店員と直接話す機会がないためそれが出来ません。

 

 

 

何も指示が出来ないのかと思うかもしれませんが、電話やメールを使えば注意点を伝えられます。

 

写真を添付できるメールでの連絡がおすすめです。

 

メールだと色々と細かく書けますしね。

 

 

 

クリーニングが終わって返却された後、服に何か不備があったらそれもメールや電話で確認が可能です。

 

汚れが落ちていない、服が足りない、壊れているなど、何か不備があればきちんとお店に連絡をしましょう。

 

話を聞いて対応してくれるはずです。

 

 

 

 

 

○まとめ

 

ここまで宅配クリーニングのメリット、デメリットについて説明してきましたがどうでしたか?

 

クリーニングを出しに行く時間がない家庭にとってはかなり有難い存在だと思います。

 

ワイシャツやコート、取り扱っている衣服は店舗型クリーニングと何も変わりはありません。

 

試しに1回利用し、どんなものか確かめてみたら良いかと思います。

 


このページの先頭へ